1/20

Seilen SLVS-820 ソプラノウクレレ #1801

¥335,500 tax included

SOLD OUT

*Shipping fees are free on this item.

▼▼▼ こちらの商品は販売済みです ▼▼▼
購入を希望されるお客様はお問い合わせフォームよりご連絡ください。
(表示価格は販売当時のものです)

セイレンは日本を代表するギター・ウクレレ製作家である高橋信治氏が手掛けるハイエンド・ウクレレブランドです。豊富な経験に裏打ちされた知識と技術によって製作される唯一無二のウクレレは、プロアマ問わず多くのウクレレプレイヤーに高く評価されています。

こちらは大変貴重な木材であるハカランダ(ブラジリアン・ローズウッド)をボディに使用したヴィンテージスタイルのソプラノウクレレです。ハカランダのワイルドな杢目が印象的な材を工房にて特別に選定させていただきました。

粒立ちの良い発音、豊かな倍音と余韻、現時点でも申し分ない素晴らしい音色ですし、鳴りも良いのですが、ハカランダ特有のクリスタルのような煌びやかさや重厚な音色は弾き込むことでさらに深みを増すため、大切に弾き育てていくという楽しみもあります。

美しい輝きを放つアヴァロンのローゼット、ポジションマークはアヴァロン・ドット、ヘッドにはセイレンのトレードマークであるシェルロゴがインレイされています。

そして全体をグッと引き締める極細のラインとブラック・セルロイドのバインディング。

バックはセンターにマッカーサー・エボニー材をはめ込んだ3ピース仕様で、マザー・オブ・パールのスノーフレイク・インレイも施されています。通常ラインナップにはない、ショーモデルのような特別なデザインになっております。弾かずに眺めているだけでもとても幸せな気持ちになれます。

ソプラノヴィンテージモデルは、セイレンの通常のソプラノよりも小ぶりかつ薄めなボディサイズで伝統的なMartinシェイプに近くなっており、スケールもMartinと同じ約345mmが採用されていますので、コンサートやテナーにはないコロコロとした可愛らしい音色が楽しめるのも魅力です。(セイレンの通常のソプラノサイズはスケールが約360mm)。

セイレン独自の味付けとしてブリッジをボディエンド側に寄せることで、このサイズのウクレレとしては驚くべき音量とサスティーンを実現しています。ソプラノサイズ、ソプラノスケールでありながら、ソロウクレレでも充分に満足のいく音色が出せるのが本モデルの特徴です。

ペグはチューニングのしやすい定番で安心のゴトーUPTです。

【スペック】
サイズ:ソプラノ(ヴィンテージスタイル)
ボディトップ:ブラジリアン・ローズウッド
ボディサイドバック:ブラジリアン・ローズウッド
(バックセンターのみマッカーサー・エボニー)
ネック:ホンジュラス・マホガニー
指板:エボニー
ブリッジ:エボニー
ヘッドプレート:ブラジリアン・ローズウッド
ボディバインディング:ブラック・セルロイド
ボディパーフリング:アヴァロン
ポジションマーク:アヴァロン
ヘッドインレイ:Seilenシェルロゴ
ローゼット:アヴァロン
ナット&サドル:牛骨
ペグ:GOTOH UPT BLACK
フレット:12Fジョイント/17F
ナット幅:約36mm
スケール:約345mm
塗装:ウレタン(セミグロス)
弦:Worth CM
シリアルナンバー:1801
特典:Seilenロゴ入り木製チャーム
ケース:別売り

◎メーカー保証について
セイレンは保証書を発行しておりませんが、適切な使用にも関わらず発生した製造上の問題に起因する自然故障や不具合に関しましては、製造日より1年間を保証期間として修理対応してくださいます。保証期間に関わらず、何かお困りの際はお気軽にご相談くださいませ。

Add to Like via app
  • Reviews

    (8)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥335,500 tax included

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品