1/20

HATTA works HU-SPL-188 ソプラノロングネック #23188

¥203,500 税込

SOLD OUT

この商品は送料無料です。

¥30,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

三重県いなべ市に工房を構える「HATTA works」より、『師走のウクレレ展2023』出展モデルが入荷しました!

ビルダーの八田淳史さんは専門学校や工房で楽器製作を学んだ後、楽器製作学校の講師を経て2009年に自身の工房「HATTA works」を立ち上げ、フラットマンドリン、ウクレレ、ギターなどを製作されてきた気鋭の楽器製作家です。すべての楽器を一本一本手作りで丁寧に製作しており、国内外のトップ・アーティストから高い評価を受けています。

今回入荷したのは2023年12月に東京で開催された「師走のウクレレ展」に出展されていたウクレレで、美しい杢の出たハワイアンコアをボディに使用したソプラノロングネックです。見た目といい、音色といい、弾きごこちといい、展示会で店主が一番惹かれたモデルです。

ソプラノらしいコロコロとした素朴な音色を基本に、コンサートスケールを採用することにより音色にハリと豊かな余韻(サスティーン)を付加しています。レスポンスがよく、弾いていてとても気持ちがいいです。14フレットジョイント仕様なので、ソロウクレレでもきっと活躍することでしょう。

音色にも影響の大きい重量についても388gと軽量で、よりカラッとしたウクレレらしい鳴りをするウクレレに仕上がっています。ストラミングではジャカジャカと歯切れよく軽快なサウンドも楽しめます。オールマイティに使える一本をお探しの方にはとくにおすすめです!

さらっとしたサテン仕上げの塗装で、ハワイアンコアの素朴な木のぬくもりを感じられます。バインディングやローゼットにもカーリーハワイアンコアがあしらわれており、楽器全体を同系色でまとめることで統一感がありとても素敵です。

指板にポジションマークがありませんが、演奏時に上からポジションを確認できるサイドマークが入っていますのでご安心ください(指板面にマークがないと困るという方はご注意ください!)。

ボディのみならずヘッドプレート、指板、ブリッジにもハワイアンコアを使用しており、伝統的なハワイのウクレレを彷彿させる外観&音色のウクレレです。ボディシェイプはMartinソプラノとほぼ同型ですので小ぶりで抱えやすいサイズ感です。ペグは実用性の高いUPT(この見た目ですが高性能なギアペグです!)を採用しています。

【スペック】
サイズ:ソプラノロングネック
ボディ材:カーリーハワイアンコア(4Aクラス)
ネック:セドロ
指板:ハワイアンコア
ブリッジ:ハワイアンコア
ボディバインディング:カーリーハワイアンコア
ポジションマーク:なし
サイドマーカー:アヴァロンドット(5・7・10・12)
ヘッドプレート:カーリーハワイアンコア(5Aクラス)
ローゼット:カーリーハワイアンコア
ナット&サドル:牛骨
ペグ:UPT ゴールド(ブラックボタン)
フレット:14Fジョイント/18F
ナット幅:約36mm
スケール:約376mm
弦高(12F):約2.6mm
重量 388g
塗装:ラッカー サテン(艶消し)仕上げ
弦:Worth CM クリアフロロカーボン
シリアルナンバー:#23188
ケース:別売り

このウクレレにぴったりのハードケースございます
キクタニ UPC-10N BLK ¥8,800(税込)
https://shop.cultivate-ukulele.com/items/72486297

◎メーカー保証について
HATTA worksは現在保証書を発行しておりませんが、製作上の不備であると製作者(八田淳史)が判断した場合に限り、どのような修理でも永年無償対応いたします。さらにフレット・ナット・サドルの交換は一度に限り永久無償対応いたします。何かお困りの際はお気軽に当店までご相談くださいませ。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (6)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥203,500 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品