1/16

Seilen SLMT-1380 ミニテナーウクレレ #1620

¥335,500 tax included

SOLD OUT

*Shipping fees are free on this item.

▼▼▼ こちらの商品は販売済みです ▼▼▼
購入を希望されるお客様はお問い合わせフォームよりご連絡ください。
(表示価格は販売当時のものです)

セイレンは日本を代表するギター・ウクレレ製作家である高橋信治氏が手掛けるハイエンド・ウクレレブランドです。豊富な経験に裏打ちされた知識と技術によって製作される唯一無二のウクレレは、プロアマ問わず多くのウクレレプレイヤーに高く評価されています。

こちらのウクレレは、ワイルドな杢の入った貴重なマダガスカル・ローズウッドをボディのトップ・サイド・バックに使用したミニテナー・ウクレレです。

マダガスカル・ローズウッドは、最高級材のハカランダ(ブラジリアン・ローズウッド)同様に入手困難な木材。この個体のようにワイルドでエキゾチックな木目の出たものは特に貴重です。ハカランダに非常に良く似た音響特性を持ち、硬質で芯の強いサウンドが特徴。ハカランダに比べれば若干お求めやすい価格なところも魅力。

余談ですが、セイレンの高橋信治さんがご自宅で愛用しているウクレレも、オール・マダガスカルローズのテナーウクレレなんです。製作者のお墨付きというか、間違いない材という証明でもありますね。

オールマダガスカルローズのウクレレは年月をかけて弾きこむとどんどん良い音に育っていくんだそうです(実際高橋さんのテナーは10年ほど弾きこまれていて、素晴らしい音色でした)。ただ、新品だと鳴らないなんてことはなく、新品からとても良い音がしますのでご安心ください。

装飾はマダガスカル・ローズウッドの美しさを引き立てるシンプルなアヴァロン・パーフリングと、指板には同じくアヴァロンのウェイブラインが入っています。シンプルながらもセイレンらしい洗練されたデザインです。エボニーのヘッドプレートにはセイレンロゴと鹿の角をモチーフにしたインレイが入っています。

セイレンのミニテナーサイズは、ボディはコンサートサイズと全く同じで、ネックとスケールが少し長くなっています。指板も厚めで、フレットはテナーと同じ太く背の高いものになっています。コンサートウクレレと比べるとよりサスティーンがあり、音に張りがあって、太い音がする感じ。

普段ソプラノを弾いている私はテナーだとフレット間隔が広すぎてちょっと弾きにくいと感じることもあるのですが、ミニテナーは広すぎずちょうど良いです。テナーの音が好きだけど、手が大きくないので弾きにくいという方や、ソロスタイルで1音1音をクッキリはっきり鳴らしたいという方に特におすすめです。ペグはチューニングのしやすい定番で安心のゴトーUPTです。

【スペック】
サイズ:ミニテナー
ボディ材:マダガスカル・ローズウッド(杢あり)
ネック:ホンジュラスマホガニー
指板:エボニー
ブリッジ:エボニー
ヘッドプレート:エボニー
ボディバインディング:なし
ボディパーフリング:アヴァロン
ポジションマーク:アヴァロン
ヘッドインレイ:Seilenシェルロゴ+鹿角インレイ
ローゼット:アヴァロン
ナット&サドル:牛骨
ペグ:GOTOH UPT
フレット:14Fジョイント/19F
ナット幅:約36mm
スケール:約410mm
塗装:ウレタン
弦:ORCAS OS-HARD
シリアルナンバー:1620
特典:Seilenロゴ入り木製チャーム
ケース:別売(付属しません)

Add to Like via app
  • Reviews

    (8)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥335,500 tax included

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品